第7回森林フィールド講座・北海道編

 ~広くて豊かな北の森林のすがた~

第7回の森林フィールド講座は、北海道の北、札幌からおよそ200kmの上流域にある北海道大学雨龍研究林が舞台となります。

研究林には豊かな自然があふれています。樹齢数百年の樹木が育つ原生林を訪れてみませんか?その森林で生きる植物・動物の生態、その調査方法や持続的な利用の方法について学びます。

フィールド初学者、森に入るのが初めてという方もだいじょうぶ。熟練したスタッフがみなさんをサポートします。

大学生・大学院生ならどなたでも参加できます。留学生も参加可能です。

9月下旬は、例年であれば紅葉がはじまる季節。森林・自然が好きな皆さん、ぜひ北の森林へお出でください。

 


講座概要

雨龍研究林の面積は250km2。見渡す限りに広がる天然林には、亜寒帯性の常緑針葉樹と温帯性の落葉広葉樹が混交して生育しています。冬はマイナス30度となる森林に立ち入ってみれば、まるで外国に来たような気分になれるかもしれません。そこは多くの野生動物の生息地にもなっています。一方で、人間は、森林から資源を得る営みを続けてきました。

この講座では、そのような北の森林をさまざまな視点からじっくり観察し、自然の姿や仕組みを理解するとともに、持続的な利用のための方法や考え方を学びます。フィールドワークの基本、グループ作業の素養を身につけ、自然を観る目、人との関わりを考える力を養うことが目的です。


主な実習内容は

・常緑針葉樹の生き様を学ぼう!

・ドローンで森林を測る!

・さまざまな樹種の稚樹をさがしてみよう!

・林業体験

・夜の動物観察

などです。


スケジュール

日程 2022年9月19日(月)~2022年9月22日(木)

詳細

※時間は目安です。また天候等の影響によりプログラムが変更になる可能性があります。

 

9月19日(月)

13:00 JR名寄駅 集合(昼食はあらかじめ食べてきてください)

      バスで宿舎まで移動

13:30 研究林宿舎到着 昼食

13:45 ガイダンス・フィールドワーク

18:00 夕食

20:00 夜のフィールドワーク

 

9月20日(火)

07:30 朝食

08:30 フィールドワーク

12:00 昼食

13:00 フィールドワーク

17:00 休憩

18:00 夕食

20:00 夜のフィールドワーク

 

9月21日(水)

07:30 朝食

08:30 フィールドワーク

12:00 昼食

13:00 フィールドワーク

17:00 休憩

18:00 夕食

20:00 グループ学習

 

9月22日(木)

07:30 朝食

09:00 グループ学習

12:00 昼食

14:00 JR名寄駅 解散

募集要項

日程   2022年9月19日(月)~2022年9月22日(木)

対象   全国の大学生・大学院生

定員   15名(申込多数の場合は選考)

場所   北海道大学雨龍研究林(北海道雨竜郡幌加内町字母子里)

申込期間 2022年6月1日(水)~2022年7月13日(水)

     選考の場合、7月15日(金)までに選考結果をお知らせします

参加費用 7,000円(参加期間内の食費・宿泊費が含まれます)

     参加費用は当日現地にて徴収いたしますので、現金でお持ちください 

服装・持ち物

<服装>

・長袖、長ズボン

・帽子

・靴(軽登山靴・長靴など、汚れても問題のないもの)

・レインウェア上下

・リュックあるいはウエストバッグ

 

<持ち物>

・健康保険証・「学生教育研究災害傷害保険」(学研災)の証書(コピー可)

・必要な薬(持病用、虫除け用、虫刺され用など)

・ノートパソコン(持参可能であれば)

・タオル

・着替え

・洗面用具(シャンプー、石けん、タオルなど)

・筆記用具

注意事項

・現地までの交通費は参加費に含まれておりません。

・持病(アレルギー・肝炎など)があり、虫刺され時やケガによる出血時に特別な対処が必要な方は必ず申込時に記入してください。

・期間中宿泊する施設付近にはコンビニ、商店はありません(飲料の自販機のみ)ので、必要なものは全て持参して下さい(集合後、移動時にコンビニに立ち寄ります)。また、携帯電話がつながらない時間帯が長くなるため、宿舎の電話番号(0165-38-2125)を保護者にお伝え下さい。

・移動・滞在中はマスクの着用等、新型コロナウィルス感染拡大防止に努めてください。滞在中は施設の使用ルールおよび教員の指示に従ってください。

・実習前には感染リスクが高い場所へ行くことを避け、体調管理に十分気を配ってください。また、体調がすぐれない場合は参加を見合わせてください。

・新型コロナウィルス感染症の状況によって 中止 または日程や内容が変更となる可能性があります。あらかじめご了承ください。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

この実習は森林について興味のある初学者向けの実習です。専門的知識や技術を深めるための実習ではありませんので、予めご了承ください。

なお、本実習(森林フィールド講座)自体に単位はありませんが、希望があれば受講証明証を発行できます。受講証明書で単位認定が可能かどうかは、所属大学の教務担当事務にお問い合わせ下さい。

申し込み・お問い合わせ

<申し込み>

こちらの申し込みフォームからお申し込みください

 

申込期間 2022年6月1日(水)~2022年7月13日(水)

申し込み多数の場合は選考となりますが、当選後に生年月日・住所・アレルギー等の個人情報を確認いたしますので、あらかじめご了承ください

 

*個人情報の取り扱いについて

 

申し込みフォームに記入いただいた所属先・学年・性別・応募動機は、北海道大学北方生物圏フィールド科学センターが実施する実習等の改善のための分析等にも利用させていただくことがあります。その際は、個人が特定されないように配慮いたします。ご了承の上、お申込みください。

 

 <お問い合わせ>

f-kyoten(at)fsc.hokudai.ac.jp

((at)を@に置き換えてください)

担当 風張・山崎

キャンセルについて

参加人数に限りがあるため、受講を希望しても参加できない学生が生じるかもしれません。このため、直前になってキャンセルすることのないように、日程等をよく検討した上で申し込んでください。やむを得ず欠席する場合には、すみやかにご連絡ください。

アクセス

○実習・宿泊先 雨龍研究林

 ○集合・解散場所 JR名寄駅

札幌・旭川からの移動例

バス 札幌8:15→名寄11:40

JR 札幌07:30→(旭川09:00)→名寄09:54

JR 札幌10:00→(旭川11:30)→名寄12:41

新千歳空港からの移動例

JR 新千歳09:06→(札幌10:00)→(旭川11:30)→名寄12:41